このページにはプロモーションが含まれています 仮面ライダー 感想・考察 特撮

仮面ライダーガッチャード 最新第21話【ネタバレ感想・考察】仮面ライダーヴァルバラドへの昇華

2024年1月28日

あらすじ

第21話『マッドウォリアー!黒炎のヴァルバラド!』のネタバレ感想・考察

暴走するウィールマルガムをスーパーガッチャードの力で変身解除へと追い込んだ宝太郎(本島純政)。しかし、スパナ(藤林泰也)は「これは俺の戦いだ」と宝太郎らに言い放ち、黒い炎に飲み込まれたまま頑なに心を閉ざす。

宝太郎らは、スパナのため鏡花(福田沙紀)のドライバーの制作をサポート。夜を徹しての作業を続けるが、今度は鏡花にグリオン(鎌苅健太)の魔の手が迫る…!

出典:テレビ朝日 仮面ライダーガッチャード公式サイト

鋼スパナは自身の”黒い炎”に飲み込まれ、

無惨にもマルガムになり果ててしまった。

両親が殺されるのをその目で見た過去。

その両親を蘇らせ、再び何度も目の前で嬲り殺される絶望と憎しみ。

10年間過去を隠し、力を閉じ込めた師への怒り。

成すすべのない宝太郎たちは、鏡花のドライバー作成を手伝い、

スパナを救う唯一の希望に思いをかける。

マルガムになってでもグリオンへの復讐を誓うスパナ。

目の前に現れたのはドレッドの仮面を被ったかつての先輩だった。

己を力を制御し、その戦いを制するのはどちらか。

そして黒い炎に蝕まれたスパナが掴む結末とは・・・

出典:仮面ライダーWEB

ミナトとラケシスの裏切り者同盟結成か!?

ラケシスはグリオンに対する強い不信感から姉妹たちに裏切りを持ちかける。
当然おねえちゃんは反対して粛清。グリオンに裏切りの意思を密告する気配はないのはせめてもの情けか。

クロトーは、不信感を否定しないが従属を選ぶ。脳筋タイプだけあって基本的にシンプルな生き方だ。
野生で生き残るには群のボス(強い者)に従うことが最善手と考える。

そしてラケシスの裏切る意思はミナトにも聞かれていた。ウカツ!

だがミナトは最初から裏切り者だった! うん、知ってた。視聴者は皆だいたい気付いてた。

制作側も予定調和過ぎて、裏切りが確定する演出があっさりしている。

しかしラケシスが同時にその事実を知るのは予想外だ。
二人は敵同士でありながら利害が一致した。

ラケシスにとっては使い捨てられず生き残るための光明。
ミナトも冥黒の三姉妹内に協力者がいると、それだけでとれる選択肢が増えるだろう。

しかもいざとなれば互いに切り捨てる(切り捨てられる)ことも考えなければいけない、ひりつく関係。わたし、こういうの大好物です。

ラケシスの叛意が丁寧に積み重ねられていたので、この展開はパズルのピースがきれいにはまったような気持ちよさすら感じた。

両親の錬金術が成功した理由

なぜ死人で錬金術が使えないはずのスパナの両親は錬金術を使用できたのか。
これは劇中でまったく説明がないので『愛の力だよ!』と言ってしまえばそれまでだ。

けれど、それは流石に力技が過ぎるとは思ってしまう。

また他のシーンにて気になる部分があったので、そこから推察してみよう。
スパナの両親は、息子の枷にならないよう、二人で力を合わせて自分たちを消し去った。

その際に彼らの指輪だけがその場に残る。
スパナは両親の指輪を通じて、残りの記憶も蘇った。

鏡花がスパナを鍛えていたのは、同時に両親から託された期待と願いでもあったのだ。

さらに両親の指輪を素材に、スパナの指輪は紫に変化する。
意味合い的には宝太郎がゴーグルからガッチャーイグナイターを生み出したのに近い。

それでも、両親からの想いを引き継いだというニュアンスも、そこには宿っているだろう。

つまり錬金術師として生きた両親にとって、彼らの意思や力は指輪に込められていた
それを引き金にしたので人形の体でも錬金術を行使できたのだ。

指輪の内に残っていた意思は息子へと引き継がれる。
すべてを託した両親は満足気に微笑み、スパナの前から消え去っていった。

仮面ライダーヴァルバラドとしての生き様

ついにヴァルバラドもアザナをゲットだぜ!
静と動が瞬間的に切り替わるような動き。これもまた速度を意識しながらも、ファイヤーガッチャードやマジェードとは異なる動きだ。

堂々と敵に背を向ける姿も見せて、一番強弱の余裕感が出ているのもスパナらしい。

マッドウィールもバージョンアップ。
スパナの中で黒い炎が赤く燃え盛るのをマッドウィールも感じていた。
その進化に自分も並ぶために自己を再練成したのだ。

スパナは驚くような表情こそするが何も語らない。

ただあるがままに、燃え盛る武器を受け入れて共に戦う。
あえて言葉にしない相棒感。これはこれでとても良い。

マッドウィールがそうであるように、ケミーたちはスパナの炎に共鳴して勝手についてくる。

宝太郎が友達として共にあるのと違い、スパナはそのカリスマ性でケミーを従える。付いてきたい者だけ付いてこいスタイル。

仮面ライダーになろうとも、スパナは決して馴れ合わない。

自分一人ではないと言っても、それは両親の想いと、信頼できる師匠が共に在るという意味だ。

父と母に託され、師匠に鍛え上げられた才能。
冷静なる仮面は、ボルトで締め直すように再び蘇った。

その中にまだ危うさを残しながら、美学と信念で己の道を突き進む。

前回の感想はこちら


映画やドラマ、アニメが好きな方に特におすすめのサービス『U-NEXT』についてご紹介します。

このサービスは、私も利用しているのですが、その使い勝手の良さとコンテンツの豊富さには本当に驚いています。

U-NEXTってどんなサービス?

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメだけでなく、マンガや雑誌といった電子書籍も楽しめる日本最大級の動画配信サービスです。

30万本以上の動画と190誌以上の雑誌が見放題・読み放題になりなす。この数は日本最大級です!

31日間の無料トライアルが魅力的!

U-NEXTの特徴は、31日間の無料トライアルがあること。
この期間中は、月額料金が一切かからず、サービスを存分に楽しめます。

しかも、無料トライアル登録だけで、600円分のポイントがもらえるんです!

毎月貰えるポイントは映画チケットにも交換できる!

無料トライアルが終了しても、毎月1,200円分のポイントがもらえるので、新作映画のレンタルなどはほとんど無料見放題と変わりません。

また、あまり知られていませんが、このポイントは上映中の映画チケット代にも使えます。
しかも、そのままチケットを買うより少しお得なんですよ!

⇒ 今すぐ31日間無料トライアルを試してみる

自宅で映画鑑賞も、通勤中のマンガ読みも!

U-NEXTなら、家で映画を見たり、通勤・通学中にマンガを読んだりと、自分のライフスタイルに合わせてコンテンツを楽しむことができます。

わたしはかなり色々な動画配信サービスは大体一度は登録してきました。
その中でも、これほどまでに幅広いコンテンツを提供している所は他にありません。

是非この機会に、U-NEXTを試してみてください。きっとあなたのエンタメライフを、もっと豊かで楽しいものに変えてくれるはずです!

⇒ 31日間無料トライアルはこちらから!

人気記事

何故アメリカでゴジラが愛されるようになったのか【解説・考察】 1
2014年にハリウッドでギャレス版ゴジラが公開され、2021年には『ゴジラVSキングコング』が激闘を繰り広げました。 流石に注目度の高い人気作だけあって、様々な場所で様々なレビューが飛び交っています。 ...
【感想・考察】ゴジラ-1.0 王道を往くマイナスの本質とは 2
2016年、庵野秀明監督は懐かしくも革新的なゴジラを生み出した。 シン・ゴジラは純国産ゴジラとして、間違いなく新たなムーブメントを迎えた。 しかし、そこからゴジラの展開は途絶える。 新作はアニメ方面や ...
【仮面ライダーアギト 考察】伝説の続きが創った平成ライダーの基礎 3
ドゥドゥン! ドゥン! ドゥドゥン! アー! 令和の世で需要があるのかと思っていたクウガ考察でしたが、本編だけでなく小説版まで予想以上の反響をいただけました。 中にはブログを読み小説版を購入してくださ ...
仮面ライダーBLACK SUN 敗者達の希望と悪の連鎖【感想・考察】 4
前書き:仮面ライダーBLACKの特殊な立ち位置 50年に渡る仮面ライダー史において、仮面ライダーBLACKはかなり独特な立ち位置にあると私は思っています。 熱狂的な直撃世代が多数いながらも、そこから外 ...
なぜ特撮界隈は荒れやすいのか? ~SNSと闇のオタク文化~ 5
前書き:叩かれなければ生き残れない 『特撮界隈は民度が低い』 『特撮界隈は荒れやすい』 Twitterを眺めていて、これまで何度これらのワードを目にしてきたことでしょう。 民度が低い。私の苦手な言葉で ...

-仮面ライダー, 感想・考察, 特撮
-,