このページにはプロモーションが含まれています ゴジラ フィギュア 特撮

東宝怪獣コレクション『デストロイア』評価・レビュー

東宝怪獣コレクション各号ごとのデストロイアのパーツ

こちらに記載しているのは、各号にて分割されているデストロイアのパーツ写真と内容です。
東宝怪獣コレクションは大半が怪獣二体分パーツ(一号単体で完成のケースも有り)+冊子の構成となっています。

10号

頭部・両腕

11号

翼(小)。

パーツ分けの中では飛び抜けて小さいけれど、本号はへドラの完成品もセットでした。

12号

胴体

翼(大)

11号から一転パーツが大きい!
その分、本号の怪獣パーツはデストロイアのみ。

13号

両脚
これもそこそこ大きめなパーツでした。

14号

尻尾

当該号が到着後に追加予定

デストロイア(完全体)の評価・レビュー

完成号まで到着・組み立て後に追加予定。


ラインナップ一覧

 

 

 

人気記事

何故アメリカでゴジラが愛されるようになったのか【解説・考察】 1
2014年にハリウッドでギャレス版ゴジラが公開され、2021年には『ゴジラVSキングコング』が激闘を繰り広げました。 流石に注目度の高い人気作だけあって、様々な場所で様々なレビューが飛び交っています。 ...
【感想・考察】ゴジラ-1.0 王道を往くマイナスの本質とは 2
2016年、庵野秀明監督は懐かしくも革新的なゴジラを生み出した。 シン・ゴジラは純国産ゴジラとして、間違いなく新たなムーブメントを迎えた。 しかし、そこからゴジラの展開は途絶える。 新作はアニメ方面や ...
【仮面ライダーアギト 考察】伝説の続きが創った平成ライダーの基礎 3
ドゥドゥン! ドゥン! ドゥドゥン! アー! 令和の世で需要があるのかと思っていたクウガ考察でしたが、本編だけでなく小説版まで予想以上の反響をいただけました。 中にはブログを読み小説版を購入してくださ ...
仮面ライダーBLACK SUN 敗者達の希望と悪の連鎖【感想・考察】 4
前書き:仮面ライダーBLACKの特殊な立ち位置 50年に渡る仮面ライダー史において、仮面ライダーBLACKはかなり独特な立ち位置にあると私は思っています。 熱狂的な直撃世代が多数いながらも、そこから外 ...
なぜ特撮界隈は荒れやすいのか? ~SNSと闇のオタク文化~ 5
前書き:叩かれなければ生き残れない 『特撮界隈は民度が低い』 『特撮界隈は荒れやすい』 Twitterを眺めていて、これまで何度これらのワードを目にしてきたことでしょう。 民度が低い。私の苦手な言葉で ...

-ゴジラ, フィギュア, 特撮
-,