ゲタゼミ

仮面ライダーを中心に解説や考察を綴る語り屋さん

「小説作品感想」の記事一覧

13年の歳月を経たからこその名作【小説 仮面ライダークウガ 感想・考察】

【小説 仮面ライダークウガ 感想・考察】13年の歳月を経たからこその名作

二度に渡るクウガ考察を書き終えてみたらなんと2万5千字オーバー。当初は登場人物一人ずつ語っていくスタイルも考えていたのですが、それをやったら本一冊分の分量になっていましたね。 そんなわけでようやく書き終え、さあ次はアギト […]
【感想】『小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~』本編の評価を覆す怪作

【感想・考察】『小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~』本編の評価を覆す怪作

リンク 私が毎年刊行されている平成ライダー小説の中で、唯一読み忘れて積んでいたのが仮面ライダーゴーストでした。 この度、ジオウでゴースト編が始まるぞ、ということで存在を思い出し慌てて読んだ次第。 正直なトコロ、素で読むの […]
『小説 仮面ライダーエグゼイド マイティノベルX』感想 永夢の闇を暴く最終作

『小説 仮面ライダーエグゼイド マイティノベルX』感想 宝生永夢の抱える闇を暴く最終作

リンク エグゼイドはゲームと医療をテーマに非常にエキサイトしていた作品でしたが、本編終了後の時間軸でも熱い展開を繰り広げてきました。 現在、そのラストを飾るのが小説版のマイティノベルXです。 当作品の時間軸は『ゲンムVS […]