このページにはプロモーションが含まれています 感想・考察 漫画

一勝千金 最新25話【ネタバレ感想・考察】殺人女王の残酷な技!

一勝千金 最新25話【ネタバレ感想・考察】殺人女王の技とは!

一勝千金 第25話『こんなにも遠い』ネタバレ感想・考察

殺人女王の美しき武器

カレンの打撃に反応して流れるような袈裟固め。見事な組技(と絵面のエロさに)観客も沸いている!

高校時代にやった程度で裏とはいえプロに通用する寝技に本郷姫奈は興味津々だ。
この疑問は読者も持っている部分なのでまさに代弁って感じである。

希望曰く、技術の習得は自転車に乗れるようなもので一度覚えるとそう簡単に忘れるようなものではない。
ただし技自体は鈍るし、試合に重要なスタミナの枯渇も早まる。

伊織いちかは警察官であり、瀬名姉妹みたいな危険な相手ともバチバチやっていた。
肉体的な衰えはなく路上ではあるが、実戦経験はさらに上乗せされている。

しかしはなはホントに高校だけなので衰える一方だ。
スタミナも美容目的で一般人が一汗かく程度のトレーニング未満。

体力の衰えを痛感していたところに、今度は物理的な激痛が走る。
渡辺カレンが肋骨周りを掴んで指をめり込ませた。これはエグい!

ひなはたまらず逃げるも、皮膚が裂けて出血している。思わず抗議するがカレンは殺る気満々だ。

「――喜んでくれて嬉しいわ。全身穴だらけにしてあげる♥」

手癖の悪い女だぜといちかが愚痴る。さっき手癖どころか似てる技で相手を失神に追い込んだ人が何か言っているよ!

血がベットリ付いたカレンの指先は、爪が獣ように鋭く尖っている。
部位鍛錬かと思うがそうじゃない。カレンは雪平さらがやっているタイプの苛烈な鍛錬を、前時代的と根っこから否定する。

カレンの爪は研いで補強材で固めた文字通りの凶器。
表の格闘技じゃ確実に失格モノであり、武道家精神など欠片もない代物だ。

二人の闘技者を失血死させた殺人女王のの美しき凶器が走る。
ひたすら避けるひな。その爪は無慈悲に目玉まで穿とうとしてくる。
思わず掴んだ手に爪が滑ればそこから血が噴き出す!

これで動脈を切られたら命はない。
しかし希望が言うには、本来のはなならそれでもまるで問題ないらしい。

その言葉を証明するように、追撃をかける凶器をはなの手がはじき落とした。

爪のラッシュをすべてパディンで払う。凄まじい見切りと反応速度だ。
はなの武器は寝技だけでなく、むしろ真価はディフェンス力にこそあった。

人に殴られるのも、人を殴るのも抵抗MAXのはなは、打撃の鍛錬は受けと回避に極振りしていた。
その結果、希望の打撃がもはや擦りすらせず心が折られかけたそうな。
誰よりも真摯に向き合っていた者が、一番身内にノリだった者にあしらわれたのだから、そりゃあ凹むだろう。

切り裂き技は凶悪で手数も多いが、左右の攻撃に絞られ攻めも単調化する。
カレンにとっては、敵が目の前にいるのに届かない。
手を伸ばせば届く距離が、こんなにも遠いと感じる。

そして捌かれ続けて気が逸れた一瞬、はなが腕を取りカレンを崩す。
今度は、そろそろや……とはなが決断した刹那、逃げるために咄嗟に放った拳がはなの顎を打った。

そこに殺戮女王が一匹の猛獣となって襲いかかる。頭部を狙った肘打ちのラッシュ! ラッシュ! ラッシュ!
あまりに危険すぎてレフェリーが割って入る。試合は強制終了して渡辺カレンが勝利した。

しかし、そこでようやくカレンは何かに気付いた。そしてはなの口元には笑みが……。

はなの真の狙いは!?

はなの弱点はスタミナの無さと打撃力の弱さ。
どれだけディフェンスが上手くとも、これって実は裏の闘格闘技としては致命的である。

だって下手するとグダグダになって泥試合になるから!
希望がクビにされたのと同じ状況を、自分たちの興業でやらかすわけにはいかない。
だから希望ですら渋々ながら消極的な試合をルールで禁じたのだ。

また、得意の寝技は殺戮女王の爪と相性が悪いこともわかった。
裏とはいえ平然と目を突くような相手だ。下手に試合を長引かせると、文字通りはなの命に関わる。

だから、はなが打てる手は、相手がバテるまでひたすら立ち技でディフェンスに回り、チャンスを掴んだら即極める。

試合の流れもそうなっていた。
そして技が入る寸前にカレンの打撃が顎にヒットした。

この時、打ったカレンですら驚いた顔をしており、はなに襲いかかるまで数テンポの遅れがある。

逆にはなは、その間にガッチリ頭部をガードしていた。
とても事故で意識が飛んだ人間の動きとは思えない。

要するにわざと打たれる隙を作って負けたのだ。
ケンガンアシュラの殺戮マシーンムテバは状況を判断してアッサリ敗北を選んだが、今回は殺戮マシーンの相手がそれをやる逆転現象だ。
ケンガンを読んでる人はニヤリとできる良き演出!

わざと敗北する一番の理由は興行的なものだろう。
ここで二連勝してしまうと、ラストが消化試合になり盛り上がらない。
試合は決着の寸前までわからないのが一番盛り上がる。賭博要素があるなら尚更だ。

わざわざ巨体で派手な試合ができる二人をラストに残しているのも盛り上げるためなのは考えるまでもない。

それに、惜しいところで運悪く負けたと演出できれば、戦乙女側の株もあまり下がらないだろう。

そして三勝目でキッチリ勝つことができればどうなるか。
殺戮武闘会の井上管也は戦乙女を吸い上げるつもりだったが、逆に戦乙女が殺戮武闘会の客を奪えるのだ。

身の安全を確保した上で、試合に勝利に固執しないはなは、格闘技団体としての勝負に勝つことを選んだ!

前回


これからの『一勝千金』の展開も気になるところですが、これまでの戦いも見直したくなりますよね?

Manga Rawや漫画村などの違法サイトに頼ろうとする人もいますが、この手のサイトは次々に閉鎖されています。

より厳しく取り締まるため、利用がバレたら逮捕されますし、個人情報を抜かれる、スマホのウィルス感染などのリスクが多々あるためです。
わたしの友人も昔、違法漫画サイト経由でウィルス感染してメチャクチャになり、どうしようと相談されたことがありました……。

それらを踏まえると正規の電子書籍サイトで安全に読んだ方がいいです。
わたしは漫画を読むのはほとんど電子書籍化したため、常にお得なサイトを探しています。

そこで最もお得に安く読めるのがDMMブックスというサイトです。

DMMは電子書籍だけでなく、ゲームや動画など多岐にわたる大手のエンタメサイト。
誰しもその名前を避けてネットを楽しむことは不可能でしょう。

DMMブックスでは現在、新規登録キャンペーンを実施中です。
登録するだけで、どの漫画でも90%OFFのクーポン(割引上限は2,000円)がもらえます!

また、それだけではありません。
多くの漫画作品で30%のポイントバックキャンペーンも行っております。

事実上の30%オフと言えます。
しかもDMMポイントで還元されるので、DMM内のゲームや動画など他のコンテンツでも幅広く使用できます。

『一勝千金』は693円ですが、クーポンの割引とポイントバックを含めるとたったの49円。なんと644円もお得に読めてしまうのです!

もちろん、他の漫画を一緒に買って2,000円分の割引を最大限に使うこともできます。
ちなみに同じ作者で有名な作品の『ケンガンアシュラ』や『ケンガンオメガ』も30%ポイントバックに含まれています。

90%OFFクーポンやポイントバックがいつまでかは不明です。
今だけの可能性もあるので、早めの登録をオススメします。

⇒ 今すぐ『一勝千金』を読む

人気記事

何故アメリカでゴジラが愛されるようになったのか【解説・考察】 1
2014年にハリウッドでギャレス版ゴジラが公開され、2021年には『ゴジラVSキングコング』が激闘を繰り広げました。 流石に注目度の高い人気作だけあって、様々な場所で様々なレビューが飛び交っています。 ...
【感想・考察】ゴジラ-1.0 王道を往くマイナスの本質とは 2
2016年、庵野秀明監督は懐かしくも革新的なゴジラを生み出した。 シン・ゴジラは純国産ゴジラとして、間違いなく新たなムーブメントを迎えた。 しかし、そこからゴジラの展開は途絶える。 新作はアニメ方面や ...
【仮面ライダーアギト 考察】伝説の続きが創った平成ライダーの基礎 3
ドゥドゥン! ドゥン! ドゥドゥン! アー! 令和の世で需要があるのかと思っていたクウガ考察でしたが、本編だけでなく小説版まで予想以上の反響をいただけました。 中にはブログを読み小説版を購入してくださ ...
仮面ライダーBLACK SUN 敗者達の希望と悪の連鎖【感想・考察】 4
前書き:仮面ライダーBLACKの特殊な立ち位置 50年に渡る仮面ライダー史において、仮面ライダーBLACKはかなり独特な立ち位置にあると私は思っています。 熱狂的な直撃世代が多数いながらも、そこから外 ...
5
前書き:叩かれなければ生き残れない 『特撮界隈は民度が低い』 『特撮界隈は荒れやすい』 Twitterを眺めていて、これまで何度これらのワードを目にしてきたことでしょう。 民度が低い。私の苦手な言葉で ...

-感想・考察, 漫画
-,