オタネス

仮面ライダーを中心に感想や考察を綴る語り屋さん

Month: 2021年1月

セイバー 短編から繙くテーマと作品性

仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本 短編だから見える作品性【感想・考察】

どうも、ゲタライド(@ridertwsibu)です。 新年一発目の考察記事はセイバーの劇場版となります。 リンク 先に書いたゼロワン側は、作品全体としての集大成であり壮大なエピローグでもあったため、かなり掘り下げて書きま […]